貴女ならきっと大丈夫です。復縁に成功した方は沢山います



  

気持ちがくじけそうになったときには…

ここでは、彼との復縁を願う貴女にとって、とても重要なことを書きます。

 

なので、何回でも読み返すことが大切です。

 

貴女にとって彼との連絡を絶たなければならない半年間というのは、とても辛いものになるでしょう。

 

迷いだって出てくるでしょう。

 

でも、そういう気持ちに陥った時、気分が落ち込んで負けてしまいそうになった時こそ、ここを読んで欲しいのです。

 

とても辛いですよね、連絡を取りたくても我慢しなければならないことって。

 

「会いたい!彼の声を少しでもいいから聞きたい!」「直接会う事は叶わなくても、メールだけでも繋がっているって感じていたい」「彼は今何をしているの?彼の状況が知りたい」そう思うたびにくじけそうになったり、足が彼のいそうな場所へ出向いてしまったり、携帯電話を手にとってしまったり。

 

分かります、貴女の気持ち。

 

彼のことが本当に好きでたまらないのですよね。

 

気持ちが抑えきれなくなってしまうのですよね。

 

一人でいると考えることが多くなり、寂しくて、涙が止まらなくなるのですよね。

 

彼に会いたい、声を聞きたいという自分の気持ちに、くじけそうになるのですよね。

 

辛くても、負けそうになっても、我慢してください。

 

貴女の本当の願いは何でしたか?

 

たった一時でも彼の声を聞きたいだけですか?

 

彼と復縁することですか?

 

どちらが本当の願いか、思い出していただけたでしょうか。

 

彼との復縁が、貴女の本当の願いなのです。

 

くじけそうでも、耐え抜いてください。

 

本当に好きな人だからこそ、一度壊れてしまった関係を修復するため、もう一度彼を手に入れるため、そのためには多少の犠牲が必要になるのです。

 

彼をもう一度振り向かせるための代償、それが、「彼と連絡したい」という今の貴女の気持ちなのです。

 

欲望のままに行動して、叶うはずだった貴女の本当の願いを手放すようなことにはならないでください。

 

「彼に連絡を取りなさい」「彼に会いにいきなさい」そんな悪魔のささやきに乗ってしまってはいけません。

 

貴女の中にいる悪魔は、貴女を甘い蜜で誘おうと、常にささやいてきます。わかりますか?

 

悪魔のささやきにのってしまい、騙されてしまったらどうなるでしょうか?

 

貴女にはもうわかるはずです。

 

彼は貴女からますます遠ざかっていくことになってしまいます。

 

誘惑に負け、彼に何度も連絡を取ってしまえば、彼はよりいっそう貴女のことを嫌いになり、取り返しのつかない最悪の事態になってしまうのです。

 

彼に着信拒否、メール拒否をされ、引っ越した場合も引っ越し先を教えてくれることもなく、転職した場合も転職先を教えてくれることもなく、さらに彼と貴女の共通の友人には「俺のことはあいつに言わないでほしい」とまで言われ、彼に二度と会えなくなってしまうことになりかねないのです。

 

そんなはずはないと思いますか?

 

ですが、復縁に失敗した人の多くは我慢できずに連絡を取ってしまっているのが事実です。

 

彼に別れを告げられた。

 

そのときに彼の決意を真摯に受け止め、半年間彼と連絡をとることを我慢していたら、彼と復縁出来たかもしれないのに。

 

我慢できずに、彼へ連絡をとり、自分の気持ちを強引に押し付けた結果、もう二度と後戻りの出来ない別れとなってしまった……。

 

そういう事態になってしまった女性はかなりいるのです。

 

彼の別れの言葉が「距離を置こう」だったと仮定します。

 

この場合は、復縁できる確率が比較的高いのです。

 

それは、彼の気持ちが「もう二度と会いたくない」というところまでいっているわけではないからです。

 

ですが、「距離を置こう」と言った彼に対して、何度もしつこく言ってはいけない言葉がいくつかあります。

 

これを言ってしまうと、復縁できる確率は下がってしまいます。

 

それは「何で距離を置かなきゃいけないの?」「そんなに私といるのが嫌なの?」「私のことが嫌いになったから?」「別れたいなら何ではっきり言ってくれないの?」「私のダメなところは直すよ、だからはっきり言って」「どうしても別れるなら、私が納得出来るように言ってほしい」などというしつこく食い下がるような言葉です。

 

これを言ってしまうと、なぜ復縁が難しくなるのでしょうか。

 

それは「彼にとって貴女との思い出が美化されていないから」です。

 

まだ貴女との思い出が彼にとって「いい思い出」になっていないときなので、それを美化してもらうには時間を要するのです。

 

他に、「彼の気持ちが一切無視されている」ということがもう1つ理由をして挙げられます。

 

次に、そのことについて書いていきます。

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法