貴女ならきっと大丈夫です。復縁に成功した方は沢山います



  

「いちばん復縁の可能性が低いケースは何ですか?」

「いちばん復縁の可能性が低いケースは何ですか?」

彼に「結婚」を意識させ、考えさせた結果「ダメだ」と別れを切り出されるパターンとが、一番復縁の可能性が低いケースにあたります。

 

もし、結婚が絡まない場合であるならば、復縁できる可能性は比較的高いと言えるのですが、「結婚」が前提となっている場合は、どうしても復縁の可能性が低くなってしまうのです。

 

なぜなら、彼が結婚を意識し始めたころに、頭の中でシミュレーションをし、「生涯この女性と一緒に添い遂げて、うまくやっていけるか」と考えた結果、うまくいかない要因が出てきたために別れたいと言い出したパターンが多くあるからです。

 

復縁の可能性が0だと言っているわけではありません。

 

この場合でも復縁の可能性が上がるチャンスはあります。

 

それは、彼が他の女性とつきあって別れたとき、もしくは彼自身に転機が訪れたときです。

 

そのチャンスをつかむためには、他のどのケースよりさらに深い反省をして、彼がシミュレーションした結果を覆さなければならないのです。

 

貴女がたくさん反省したことで変化・成長し、その姿を見た彼が前とは違った新しいシミュレーションを描ければ、復縁の可能性は大きく変わるかもしれません。

 

しかし、別れた原因が彼自身にある場合は、貴女が変化しただけではうまくいかないことがあります。

 

貴女は彼との安定した生活を求め、彼は冒険を望んでいた場合。

 

たとえ貴女が彼の望みを許しても、彼は罪悪感を感じて「彼女のためを考えたら、冒険はできない。だから結婚もできない」と考えてしまうこともあるのです。

 

このような場合ですが、もし復縁に成功したとしても、結婚は難しいかもしれません。

 

もう一度、貴女自身に問いかけてください。

 

彼との結婚の可能性は薄いとしても、もう一度つきあえるだけでいいのか、それをよく考えてみましょう。

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法