貴女ならきっと大丈夫です。復縁に成功した方は沢山います



  

反省フェーズ3.「私はこう生まれ変わるんだ」と、自分の心に宣言する|本当の反省をしましょう

反省が進むようになると、晴れやかな気持ちになり「もう二度とこんなことはしない。私は生まれ変わるんだ」と思えるようになります。

 

しかし、次の行動に活かすためには、ただ反省して後悔しただけでは意味がありません。

 

「二度とこんなことはしない」という気持ちを持って、貴女自身を変えることができるように「次はこうしよう」とこれからの行動について考えていくことが大切なのです。

 

きちんと反省すれば、「私は生まれ変わるんだ」という気持ちは自然と湧き出てきます。

 

後悔した気持ちを完全に消すことはできませんが、貴女がしっかりと反省し、別れの本当の原因を見出せれば、「今度はこうしていけば大丈夫」という対処法が浮かび、前向きな気持ちでいることができます。

 

せっかく前向きになった気持ちを落ち込ませないうちに、「私はこう生まれ変わるんだ」と自分の心に宣言してしまうのがよいでしょう。

 

さらに前向きになることができるので、改めて宣言するとよいです。

 

宣言したあとに「同じ失敗は二度と繰り返さない」「次に同じ状況になったときは、こう対処していこう」と未来をシミュレーションすると、もし次に同じ状態に陥っても、対処法があるので同じ失敗を繰り返すことがなくなるのです。

 

シミュレーションをすることは復縁後の二人の関係を保つ大事な命綱なのです。過去の失敗も貴女にとって大事な資産です。

 

大いに活用して、自分への宣言を実行しましょう。

 

しかし、このタイミングで彼に連絡を取ってはいけませんので注意してください。

 

自分の中で「もうしない」「私は変わるんだ」と決めた途端に、彼に連絡を取り「私今までとは違う私に変わるからね」と宣言したくなるのですが、今これをしてしまうと逆効果になります。

 

ご存じのとおり、半年を待たずに彼に連絡を取ってしまうと、二人の関係が再び悪化してしまうというのが1つの理由です。

 

そして、「男性が相手を評価するときは結果を見てから評価をする」というのがもう1つの理由です。

 

「私は変わるんだ」という気持ちはとても大切ですが、男性はその気持ちだけで貴女を評価してくれることはありません。

 

男性は結果を持ってして評価するものなので、貴女が実際に変わったという姿を見せないうちに相手にその気持ちを伝えたとしても、相手には何も響くものはないのです。

 

たとえば、彼のプライベートをすべて調べようとした女性が「もうしない」と彼に伝えたとします。

 

それだけで彼が信用することはありません。

 

むしろ、「どうせその場しのぎの嘘だろ」とか思わないのです。

 

彼に信用してもらえるようになるためには、彼が、実際に「プライベートを覗かれなくなったな」と感じるようになってからなのです。

 

男性に信用してもらうには、態度で示すこと以外に方法はありません。

 

つまり、態度で示す前に宣言したところで逆に疑惑を持たれてしまうくらいなら、貴女が生まれ変わった姿を彼に見て貰った方が効果はあります。

 

それでもどうしても彼に「生まれ変わった」という宣言をしたいなら、実際に生まれ変わった姿を彼に見せて、信用してもらってから宣言してください。

 

彼と復縁してから2、3か月後に、彼に「ちょっと前とは私違うと思わない?実はね、生まれ変わらなきゃって頑張ったんだよ」と言ってみましょう。

 

結果として出ていれば、彼は喜んでくれますし、貴女の変化を認めて誉めてくれますよ。

復縁女性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法